気ままに書いてみた

ルームシェアメイトにお金を貸しました。

以前、友人と2人でルームシェアをしていたことがあります。

 

お互い大学時代からの友人ということもあり、都内で生活するのであれば家賃の節約にもなると思って一緒に住み始めたのがきっかけです。

 

当時お互い社会人で、正社員として働き、多くはないですが安定した収入もありました。しばらくの間はうまくいっていましたが、1年ほど経った頃、友人が職場のパワハラがひどいという理由で退職することとなりました。すぐに別の場所でアルバイトとして働き始めたのですが、時給もそれほど良くなかったようで、以前よりも収入が減ってしまったようです。

 

そんな中、また正社員として働き始めようと友人は就職活動を始めました。就職活動で使うスーツのインナーやカバンなどを買い足さなければならないため、まとまったお金が必要だから5000円でいいからお金を貸して欲しいと言われたのが最初です。わたしも5000円くらいならとお金を貸しました。

 

それ以降、就職活動を始めたことがきっかけであまりアルバイトのシフトが入れられなくなったようで、友人の収入は更に減ってしまったようです。

 

翌月は1万円、さらにその月末にもう5000円と、就職活動の交通費や、新しい職場で着るための通勤服が必要など、トータルで4万円ほど貸してしまいました。そしてその間、彼女は半額払うはずだった家賃や光熱費も一部滞納し、わたしが立て替えている状況でした。貸した分と立て替えた分で、10万ほどになっていました。

 

就職が決まったら少しずつ返すからと言っていましたが、わたしもそれほど多くはないお給料で働いている身だったため、痺れを切らして催促。そしてそれが理由で、ルームシェアはその年で解消となりました。

 

貸したお金はルームシェア解消後に半年ほどかけて返してもらえましたが、お金の切れ目は縁の切れ目となってしまい、その後あまり連絡を取ることはなくなってしまいました。

 

友人にお金を借りる・貸すときは気をつけるべきだと痛感しました。

今年は雪がよく降りますね

毎年、雪というものはあまり降らない関東地方ですが、
今年は例年と比べ雪が降るのが多いような気がします。
つい先日も、東京でも大雪がふって積もったとのこと。
以前6年半ほど東京で勤めていましたが、雪がすごく積もったという記憶がありません。
出かけるとき自分が住んでいる地域で雪が降っていても東京でも降っていたという覚えもないくらい
(きっと降った日もあったと思いますが)東京での雪の記憶がありません。
関東では今日降っている雪が先日降ってまだ溶けきっていない雪へと積もり、
ますますかたまりが大きくなってきたような気がします。
これも異常気象のひとつなのでしょうか。
東北や北海道の人からしてみたら、こんなものは大したことがないのは良く分かっていますが、
やはりあまり降らない地域ですと、いつもよりも積雪するだけでも焦ってしまうのも事実です。
慣れていないだけあって怪我や事故のニュースが放送されていますので、
高齢の方だけでなく若い方でも十分に気を付けなくてはならないなって思います。
しかし雪が降ると喜ぶのは子どもたちなのでしょうね。
雨が降って溶けてしまったら遊べませんが、
もし明日も雪が解けず残っていたら遊べると楽しみにしているのではないでしょうか。

私も子供のころは時々降る雪に心が躍ったものです。
一度すっごく降って停電になったこともあり、
その時は楽しい雪だったはずがなんだか怖い感じたこともありましたが、
雪が少しでも降り出すと、教室の窓から
「積もるかな」なんてちらつく雪を眺めていたことを思い出します。


痩せたくて、普通の半分で我慢する生活キープ!

あんまり太りたくなくて、冬はそんなに外でウォーキングしたり思うように活発に出られないので
なるべく食事をセーブして、体重、コントロールしています。
これが、だいぶん違うんですね、やっぱり。

 

カロリーでコントロールするのが一番手っ取り早いですよ。
私もいろいろやったけど、運動してやせようとしても、
運動したらお腹がすくから逆にどんどん食べるんですよね。
だから結局はやせるどころか筋肉がついた上に、さらに肉がつきますよ。
これでは全く意味がないので、あんまり運動するのもやめてしまいました。
私にはそういう痩せ方が合わないんでしょうね。

 

カロリーを抑えて満腹感を出し、栄養もバランスさえとれていればそれでOKなので、
頭を使ってやせることにしました。

それで一番変わるのが顔です。
顔がたるみだしても、やせると顔の脂肪もやせて、普通になります。
小顔マッサージとかいろんな事をやるのですが、ある程度年を取ったらホウレイ線も消すのが難しくなり、
毎日すごく気になっています。
多分、女性だったら、もうあらゆることをやっていると思うんですよ…

 

私の場合は、食べるときに、ん?と、手を止めて少し量を抑えたらいいだけの人です。
最近は、おいしいレストランとか、メチャクチャ多いですしグルメの番組とかで、
時々でもカロリーのある物を食べたくなりますけどそこはこらえて…

 

内側から汗を出したりするにも、別にサウナスーツがいりますし、
中年になると口の中の唾液の量が少なくなって口の中がカラカラになり、
喉もカラカラになって病気になりやすいので、唾液が出やすいような運動は積極的にしています。

 

 

 


若い子も飲み始めている青汁

 

少し前までの子は偏食が多く、野菜を嫌がる子が多いように感じました。

 

ですが、今の若い子は健康にも気を使っていて、青汁を飲んでいる子もいるんだとか。

 

青汁なんて、年配の方が飲むものと思っていた私としてはその健康意識の高さに驚いてしまいました。
野菜も食べるけれど、それだけでは足りないので、朝に青汁を飲んで、昼に野菜ジュースを飲んでいるそうです。

 

私以上に野菜や栄養をしっかりとっていて感動。自分の子供もこうなって欲しいものです。

 

ですが、何より若い子が飲める青汁があるということです。
私の知っている青汁というのは、青臭くて苦いものなのですが、今の若い子はそうは感じないのでしょうか。

 

それとも、若い子が飲めるようなおいしい青汁があるということでしょうか。

 

後者だったら是非私にも、青汁おすすめをしていただきたいものです。
インターネットなどで調べてみると、意外とおいしい青汁があるみたいですね。

 

若い子まで飲んでいると聞くと、つい私も調べて飲んでみたくなりますね。